メンタリストDaiGoさんもおすすめのスキンケアグッズの紹介レビューしてみた。【保湿剤(ココナッツオイル)編】

こんにちは、とーこです。

本日も引き続き、

スキンケアグッズのご紹介&レビューです。

保湿剤編です。

 

2)保湿剤

 ココナッツオイルです。(食品グレードで、天然オイル)

メンタリストDaiGoさんも愛用しており、風呂上がりに髪、顔、体につけている

とのこと。

 

 ぼくも半年使用しておりますが、めちゃくちゃ愛用しています。毎日使って、半年で7割くらいの減りですので、

 1年で1~2本くらいの使用頻度になりそうです。

Jarrow Formulas, ãªã¼ã¬ããã¯ãã¨ã­ã¹ãã©ãã¼ã¸ã³ã³ã³ããããªã¤ã«ã16 oz (473 g)

効果

-鼻横の乾燥がなくなりました。

-にきびが出来る頻度が少なくなりました。

 

便利な使い方(旅行編)

-旅行時、とくに海外旅行ですと、荷物がかさばります。

 

-ココナッツオイルも、トランク片面にすっぽり入りきらないので

 100ml容器に入れて持っていくのが便利です。

 

- 100ml容器は100均に行けば、売っています。

 ぼくも先日タイに行ったときに、購入しました。

漏れることなく現地で使用できました。

 

便利な使い方(日常編)

 

-食用ですので料理にも使えます。

ココナッツ風味カレーなど、調味料として入れるのもアリです。

 

保存方法

<特徴>

ココナッツオイルの凝固点は24度です。

つまり、

24度以上⇒液体 バターが溶けていくイメージです。

24度以下⇒固体 となります。

 

※もちろん、固体と液体を行き来しても問題ありません。

品質に違いはなかったです。

ご参考記事⇒http://coconutsbeauty.com/preserve/

 

<実経験>

常温保管

-容器そのものを常温で保管(家の中)をしていると、日中は24度以上になりますので、溶け出してきます。

-溶けだしても、品質上の問題ないですが、

ココナッツオイルの性質上、水で洗い落すのに時間がかかりますので、

容器そのものを常温保管はお勧めしないです。

 

冷蔵庫保管

-かといって、冷蔵庫に保管すると、めちゃ固まります。

-アイスと同じで、溶けるのに時間がかかりますので、お勧めはしないです。

 

<おすすめ>

使う分だけ、常温保管して、

残りは冷蔵庫で保管するのがいいという結論に至りました。

 

-前述の100ml容器を使用し、1週間で使用する分だけ外に置いておきましょう。

-それ以外(容器自体)は冷蔵庫の中で保管しておきましょう。

 

以上です。