英語、iHerb好きが不安を科学するブログ

不安と向き合い、モチベーションにする方法を考察します

【よくある質問】早稲田大学 国際教養学部 留学先はどんな大学があるの?【解決済み】

こんにちは、とーこです。

 

今日は、ぼくの出身大学学部である

早稲田大学国際教養学部についてお話していきます。

 

これをご覧いただいている方は、

・受けようか悩み中の高校生、受験生

・現役生 あたりかなと思います。

 

本日のテーマはずばり、

「留学先はどんな大学があり、どうやって決まるのか?」です。

 

国際教養学部では、1年の留学が必須です。

(※1年とありますが、長期休みを抜かすと実質8-9か月です)

 

ぼくも入学前、留学する前は

大変気になっていた話ですので、

経験をもとにお話していきます。

 

ちなみにぼくは卒業して数年ですが、

ホームページや知り合いに確認したところ、

現時点で、留学システム当時から大きな変化はございません。

 

1.どんな大学があるのか?

アメリカを中心に、カナダ、アジア(東アジア、東南アジアなど)、

ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランド、アフリカなど、

英語圏のみならず、非英語圏をふくむ

ほぼ全世界の大学に留学することができます。

 

つまり、早稲田大学は様々な世界の大学と提携しているのです。

(早稲田、スゴイですね。。)

 

具体的な大学名はこちらから

https://www.waseda.jp/inst/cie/from-waseda/abroad/1year

国際教養学部の留学は「中長期留学プログラム(1年)」というくくりになります。

このくくりは特に気にする必要ありません。

 

とにかく、

このプログラムリストで、条件別に検索することができます。