【OBが徹底解説】早稲田大学国際教養学部は 海外経験なしでもついていけるの?【解決済み】

これを見ていただいてる方は、

国際教養学部への受験を考えている未来の学部生

・現役の学部生                

が多いと思いますが、

特に「海外経験なく、日本の中学・高校に進学して勉強している」方だと、

こうした不安を強く感じることがあると思います。

 

ぼくも、国際教養学部に入学するまでは海外経験0でした。

いわゆる”純ジャパ”ですね。(純ジャパとは日本生まれ日本育ちのことです。)

パスポートすら持っていませんでしたので、正真正銘の海外経験0です。

 

ですので、国際教養学部に興味を持ち出したころから、

「授業についていけるか?」という不安がありました。

 

僕のような不安を感じている方々へ、

少しでもお役に立てればと思い執筆します。

 

 

1.海外経験なしでもついていけるの?

 結論、努力次第です。ですので、熱意があるのに、海外経験がないことを理由に受験しないことはお勧めしません。

あいまいな回答かもしれませんが、これがシンプルかつロジカルだと思います。

  当然、入学したてのころは以下のような壁にぶち当たります。

・課題の多さ(他学部に比べて多く、サークル活動の時間制限)

・英語力不足(授業で英語でのディスカッションを求められる)

・周りの“超オープンな”雰囲気 

 

  ぼく自身、こうした壁に圧倒され、絶望することもありました。例えば、英語でのディスカッション授業で、一言も発言することが出来ず、何を話しているか理解できないときがありました。1年生のころです。

「めちゃくちゃつらかったし、逃げたかった。。。」

 

  しかし、以下のような取り組みをすれば、純ジャパで内部推薦あがりのぼくですら、何とか乗り切ることができましたので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

 

2. 海外経験なしで、乗り切る方法3選

2-1.オンライン英会話

とにかく英語を話す練習をするべく、オンライン英会話を実践することです。

ぼくもそうでしたが、英語を話すのに慣れないうちは、ちょっとした英語の間

違いが恥ずかしく、授業で話すことを恐れてしまいます。

 

であれば誰も見ていない環境で英語を話す練習をすることが大事です。

オンライン英会話で、英語を話す量を増やせば、英語力のアップと、ミスを気

にしない心を養えます。

 

2-2.友達作り

友達作りは欠かせません。

友達は2パターンです。

・英語力が自分と同じである「同士」のような友達

・英語力が自分よりも上で、「先生」のような友達

英語力をアップさせ、国際教養学部の授業や留学先でめげずに頑張れるかは

友達が重要です。人間誰しも一人で淡々と努力することは至難の業です。

 

ですので、自分と切磋琢磨できる「同士」のような友達と、英語がめちゃくち

ゃできる「先生」のような友達を作りましょう。友達は、授業やサークルで作

ります。国際教養学部は少人数の授業が多いので、友達はそこで見つけましょ

う。

 

もし合わなければサークルなどの課外活動です。仮に英語を頑張ろうとしてい

なくても、何か目標に向かって頑張っている人と友達になれれば、刺激をうけ

ます。

 

2-3.英語を使うアルバイト

 アルバイトで英語を使えれば、お金も経験も稼げて一石二鳥です。

ぼくは、東京の主要駅で外国人観光客の案内アルバイトをしていました。

外国人は中国、韓国人などのアジア人がメインですが、中には欧米からの観光

客や、英語を話せるアジア人もいますので、いい練習相手になりました。

 

このご時世、Googleで「英語、アルバイト」で検索すれば、かなりの検索結果

ですので、アルバイトも真剣に選んだほうがいいですね。